元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康
手芸専門店 パジャマ専門店 バラ市場 出産祝い THE KISS 夢隊web
あの日の思い出を世界に一つだけの写真集に!!
【デジタルフォトアルバムサービス】

少子化の七五三への影響

デンマークの子供たちはみんな知ってる幸せを運ぶ妖精ピクシー。
21人揃って日本へやってきました。
デンマークの幸せを運ぶ妖精ピクシー Powered by A8.net
momobgyoko.JPG

少子化の七五三への影響
お祝い七五三と子供の日

平成20年版 少子化社会白書

毎年、七五三には多くの子どもを連れた家族連れで神社はにぎわいます。
しかし、少子化の影響で毎年、七五三での神社への参拝する人が減ってきています。
日本の少子化の現状は、どのようになっているのでしょうか。
2008年の日本の3歳児は110万人、そのうち男の子は56万人、女の子54万人です。
同じく2006年の5歳児は115万人、男の子59万千人、女の子56万千人。
7歳児は117万千人、男の子60万人、女の子57万人。
このように、子どもの数は年を追うごとに減っているのです。

2008年の合計特殊出生率は1.34で、2006年は1.26、2007年は1.32と出生率は上がっています。
しかし、出産世代の女性が減少していることから出産数は減っており、2008年の出産数は108万人で、前年に比べ減少しています。
婚姻数も減少しており、そして男女とも初婚の年齢が上昇しています。
2008年の初婚年齢は男性30.1歳、女性28.3歳で、晩婚化が進み、一層少子化が進む要因の1つとなっています。
内閣府少子化対策ホームページ≫こちら
少子化の原因については、教育費の高騰、子育て中の母親への負担が大きいこと、若者の失業者、フリーター、ニートの増加により経済的不安定により結婚ができないことなどが挙げられます。
教育費は1人当たり公立・私立によって違いはありますが約1,400万円〜約2,000万円、大学まで行かせた場合にかかっており、それが生活への負担となっています。
また、結婚や出産に関する価値観も変化しており、それも少子化への要因となっています。
このように、日本は少子化へと進んでいるのです。

少子化対策が日本をダメにする

少子化対策が日本をダメにする

  • 作者: 和田 秀樹
  • 出版社/メーカー: グラフ社
  • 発売日: 2007/07
  • メディア: 単行本




posted by 七五三 子供の日 五月人形 記録の細道 at 10:34 | Comment(0) | 小子化の七五三の影響 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
デジカメ写真で世界に一つだけの写真集を!!

PING送信プラス by SEO対策

元気100選総合トップトップページ新着記事今日は何の日
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。