元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康
手芸専門店 パジャマ専門店 バラ市場 出産祝い THE KISS 夢隊web
あの日の思い出を世界に一つだけの写真集に!!
【デジタルフォトアルバムサービス】

十三参り




一流ホテル仕様のタオル専門サイト【Cotton Relief】   Powered by A8.net
momobgyoko.JPG

十三参り
お祝い 七五三と子供の日

子どもの成長を祝い、そしてこれからの健やかな成長を願う行事には七五三だけでなく、関西を中心に続いている十三参りがあります。
知恵詣、知恵もらい、とも言われます。
また、十三詣りとも書きます。
十三参りとは、毎年数え年13歳になった男女が成人になった儀礼として参拝し、厄難を払い、福徳・知恵・音声が授かるよう虚空蔵(こくうぞう)に祈願します。

京都西山・名勝嵐山の中腹にある「嵯峨の虚空蔵さん」と呼ばれる法輪寺が十三参りの寺として有名で、参拝して本尊の虚空蔵菩薩に祈願します。
この法輪寺で十三参りが始まったと言われています。
十三参りは4月13日(旧暦3月13日)に行われるものでしたが、現在は秋にも行われています。
法輪寺では、毎年4月13日を中心として3月13日〜5月13日に行われていますが、10月?11月にも十三参りの期間を設けています。
中学校入学前に知恵を授かるために参拝するのが一般的です。
嵐山に架かる渡月橋を渡り法輪寺に参拝し、筆で好きな漢字を1字書き、それを奉納します。
参拝後は、いただいた知恵がなくならないよう、渡月橋を渡る時に後ろを振り向かないという習慣があります。
振り向くといただいた知恵を返してしまうことになるのです。
「高樋(たかひこ)の虚空蔵さん」と呼ばれる奈良市の弘仁寺(こうにんじ)、福島県柳津の円蔵寺、茨城県村松の日光寺、大阪市天王寺区の太平寺など、現在では各地で十三参りが行われています。

虚空は大空(宇宙)のことです。
大空には、日・星・月や生物、植物など森羅万象のものがあり、それを宝蔵になぞらえ虚空蔵と言います。
法輪寺・福島県柳津の円蔵寺・伊勢の朝熊山(あさまやま)の金剛證寺は日本三大虚空蔵と呼ばれています。

このように、十三参りは七五三のように各地で子どもの成長を願う行事として行われているのです。

子供の成長を綴るお母さんからのやさしい絵手紙―たくさんの小さな幸せ、ありがとう!

子供の成長を綴るお母さんからのやさしい絵手紙―たくさんの小さな幸せ、ありがとう!

  • 作者: 前田 芳美
  • 出版社/メーカー: 日貿出版社
  • 発売日: 2003/05
  • メディア: 単行本




posted by 七五三 子供の日 五月人形 記録の細道 at 10:17 | Comment(0) | 十三参り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
デジカメ写真で世界に一つだけの写真集を!!

PING送信プラス by SEO対策

元気100選総合トップトップページ新着記事今日は何の日
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。