元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康
手芸専門店 パジャマ専門店 バラ市場 出産祝い THE KISS 夢隊web
あの日の思い出を世界に一つだけの写真集に!!
【デジタルフォトアルバムサービス】

七五三の着物の紋

ご自宅まで無料配送!七五三宅配レンタルなら【晴れ着の丸昌】 Powered by A8.net
momobgyoko.JPG

七五三の着物の紋
お祝い 七五三と子供の日

七五三やお宮参り用の男の子の着物には、正式には5つ紋を入れます。
ここでは、着物に入れる紋についての説明をします。



七五三 5歳用 羽織袴 フルセット揚付【きもの山喜】七五三 5歳用 羽織袴 フルセット揚付【きもの山喜】
着物に入れる紋は5つ紋、3つ紋、1つ紋の3種類があります。
同じ紋を入れる場合、紋の数が多いほど格が高くなります。
また、紋入れの方法には、染め紋・縫い紋(刺繍紋)・張付紋・紋の位置が白く染め抜いてある石持(こくもち)があります。
さらに染め紋には、紋を白く染め抜く「染め抜き」と、紋を色で染める「染め紋」に分かれます。
紋入れの中では、染め抜きが一番格上となります。
5つ紋は背紋を背縫い上に1つ、袖紋を両外袖(後袖)に1つずつ、胸の位置に抱紋(だきもん)を左右に1つずつ入れます。
5つ紋は正礼装(第一礼装)の着物のみ入れるもので、必ず染め抜きの日向紋を5つ入れます。
日向紋とは、紋の部分を白く染め抜いた紋の表現方法で、正式な紋の表現方法です。
このため、男の子用の七五三やお宮参りの着物には、染め抜きの日向紋を5つ入れるのです。

普段は家紋に関わることは少ないと思われます。
自分の家紋が何かを知らない人も少なくないでしょう。
家紋が必要となるのは、七五三だけではありません。
家紋の数は12万以上もあると言われています。
家紋の有名なものは、徳川家の三つ葉葵などがあります。
桐、藤、梅、桔梗、柏紋などは様々なバリエーションのある紋です。
珍しい家紋だと紋入れにも時間がかかる場合があります。
七五三を機会に、自分の家の家紋が何かを知っておきましょう。





posted by 七五三 子供の日 五月人形 記録の細道 at 19:55 | Comment(0) | 七五三の着物の紋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
デジカメ写真で世界に一つだけの写真集を!!

PING送信プラス by SEO対策

元気100選総合トップトップページ新着記事今日は何の日
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。