元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康
手芸専門店 パジャマ専門店 バラ市場 出産祝い THE KISS 夢隊web
あの日の思い出を世界に一つだけの写真集に!!
【デジタルフォトアルバムサービス】

十三参り




一流ホテル仕様のタオル専門サイト【Cotton Relief】   Powered by A8.net
momobgyoko.JPG

十三参り
お祝い 七五三と子供の日

子どもの成長を祝い、そしてこれからの健やかな成長を願う行事には七五三だけでなく、関西を中心に続いている十三参りがあります。
知恵詣、知恵もらい、とも言われます。
また、十三詣りとも書きます。
十三参りとは、毎年数え年13歳になった男女が成人になった儀礼として参拝し、厄難を払い、福徳・知恵・音声が授かるよう虚空蔵(こくうぞう)に祈願します。

京都西山・名勝嵐山の中腹にある「嵯峨の虚空蔵さん」と呼ばれる法輪寺が十三参りの寺として有名で、参拝して本尊の虚空蔵菩薩に祈願します。
この法輪寺で十三参りが始まったと言われています。
十三参りは4月13日(旧暦3月13日)に行われるものでしたが、現在は秋にも行われています。
法輪寺では、毎年4月13日を中心として3月13日〜5月13日に行われていますが、10月?11月にも十三参りの期間を設けています。
中学校入学前に知恵を授かるために参拝するのが一般的です。
嵐山に架かる渡月橋を渡り法輪寺に参拝し、筆で好きな漢字を1字書き、それを奉納します。
参拝後は、いただいた知恵がなくならないよう、渡月橋を渡る時に後ろを振り向かないという習慣があります。
振り向くといただいた知恵を返してしまうことになるのです。
「高樋(たかひこ)の虚空蔵さん」と呼ばれる奈良市の弘仁寺(こうにんじ)、福島県柳津の円蔵寺、茨城県村松の日光寺、大阪市天王寺区の太平寺など、現在では各地で十三参りが行われています。

虚空は大空(宇宙)のことです。
大空には、日・星・月や生物、植物など森羅万象のものがあり、それを宝蔵になぞらえ虚空蔵と言います。
法輪寺・福島県柳津の円蔵寺・伊勢の朝熊山(あさまやま)の金剛證寺は日本三大虚空蔵と呼ばれています。

このように、十三参りは七五三のように各地で子どもの成長を願う行事として行われているのです。

子供の成長を綴るお母さんからのやさしい絵手紙―たくさんの小さな幸せ、ありがとう!

子供の成長を綴るお母さんからのやさしい絵手紙―たくさんの小さな幸せ、ありがとう!

  • 作者: 前田 芳美
  • 出版社/メーカー: 日貿出版社
  • 発売日: 2003/05
  • メディア: 単行本




posted by 七五三 子供の日 五月人形 記録の細道 at 10:17 | Comment(0) | 十三参り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子ども用の着物の裁ち方




こだわりタオルで安らぎ生活♪【Cotton Relief】タオル、バスタオル Powered by A8.net
momobgyoko.JPG

子ども用の着物の裁ち方
お祝い 七五三と子供の日

お得!七五三ペアーセット 3才用/3〜5才用

お得!七五三ペアーセット 3才用/3〜5才用

  • 出版社/メーカー:
  • メディア:


七五三の着物を用意する時に、一つ身や被布など、聞きなれない言葉が出てきます。
ここでは、子ども用の着物の裁ち方について説明しましょう。

子どもの着物は成長に応じ裁ち方があります。
一つ身、二つ身、三つ身、四つ身...と成長するにつれ、裁ち方が変わり、数字が大きくなります。
七五三用の着物は、一つ身、三つ身、四つ身を考えると良いでしょう。

・一つ身
赤ちゃんから2、3歳まで着ることができる着物です。
後ろ身ごろが並巾(なみはば)で裁つことができるので、背中に背縫いがありません。
そのことから、一つ身と呼ばれます。
着物は背縫いによって身を守るもので、背縫いがないのは縁起が悪いと言われていました。
一つ身に背守りや背紋をつけるのは背縫いがないためです。
背守りとは、着物の背後を糸で縫って魔よけとしたもので、地域によって様々な縫い方があります。
並巾とは、反物の巾の長さのことで、並巾は36cm、尺貫法で9寸5分となります。
この他に、広巾(72cm、1尺9寸)、キングサイズ(42cm、1尺1分)があります。
日本人の体格が大きくなったことからキングサイズができました。

・二つ身
二つ身から背縫いがあります。
背縫いを作ろうとしてできた裁ち方です。

・三つ身
3歳から5歳くらいまでの子ども向きの裁ち方です。
三つ身とは、袖と衿を除き、身丈の3倍あればできると言う意味です。

・四つ身
5歳から6歳ころの子どもの着物です。

・六つ身
大人と同じ裁ち方になります。






posted by 七五三 子供の日 五月人形 記録の細道 at 19:49 | Comment(0) | 子供用の着物の裁ち方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

七五三の着物の紋

ご自宅まで無料配送!七五三宅配レンタルなら【晴れ着の丸昌】 Powered by A8.net
momobgyoko.JPG

七五三の着物の紋
お祝い 七五三と子供の日

七五三やお宮参り用の男の子の着物には、正式には5つ紋を入れます。
ここでは、着物に入れる紋についての説明をします。



七五三 5歳用 羽織袴 フルセット揚付【きもの山喜】七五三 5歳用 羽織袴 フルセット揚付【きもの山喜】
着物に入れる紋は5つ紋、3つ紋、1つ紋の3種類があります。
同じ紋を入れる場合、紋の数が多いほど格が高くなります。
また、紋入れの方法には、染め紋・縫い紋(刺繍紋)・張付紋・紋の位置が白く染め抜いてある石持(こくもち)があります。
さらに染め紋には、紋を白く染め抜く「染め抜き」と、紋を色で染める「染め紋」に分かれます。
紋入れの中では、染め抜きが一番格上となります。
5つ紋は背紋を背縫い上に1つ、袖紋を両外袖(後袖)に1つずつ、胸の位置に抱紋(だきもん)を左右に1つずつ入れます。
5つ紋は正礼装(第一礼装)の着物のみ入れるもので、必ず染め抜きの日向紋を5つ入れます。
日向紋とは、紋の部分を白く染め抜いた紋の表現方法で、正式な紋の表現方法です。
このため、男の子用の七五三やお宮参りの着物には、染め抜きの日向紋を5つ入れるのです。

普段は家紋に関わることは少ないと思われます。
自分の家紋が何かを知らない人も少なくないでしょう。
家紋が必要となるのは、七五三だけではありません。
家紋の数は12万以上もあると言われています。
家紋の有名なものは、徳川家の三つ葉葵などがあります。
桐、藤、梅、桔梗、柏紋などは様々なバリエーションのある紋です。
珍しい家紋だと紋入れにも時間がかかる場合があります。
七五三を機会に、自分の家の家紋が何かを知っておきましょう。





posted by 七五三 子供の日 五月人形 記録の細道 at 19:55 | Comment(0) | 七五三の着物の紋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京ディズニーリゾートで祝う七五三

七五三を東京ディズニーリゾートでお祝いするのも楽しいですね。
ディズニーアンバサダーホテルの日本料理レストラン「花 Hana」には七五三プランがあります。
会席料理・お子様用東京ディズニーリゾートオリジナルの千歳飴・ミニケーキ(1グループにつき1つ)・フォトサービスがセットで、価格は大人2名と子ども1名で30,000円です。
食事はランチかディナーです。
七五三のパーティプランは平日ランチ限定で、セット内容は七五三プランと同じ、価格は大人1名・子ども1名で12,000円。
東京ディズニーリゾートオリジナルの千歳飴の袋には、ミッキーとミニーが描かれています。

東京ディズニーリゾート「七五三を東京ディズニーランドでお祝いプラン」として紹介されているプランがあります。
シンデレラ城近くの「白雪姫の願いの井戸」でお願い事をします。
イッツ・ア・スモール・ランドでは、日本の着物の様に華やかな世界の民族衣装を楽しみます。
ジョリートロリーでトゥーンタウンをゆっくりと走り、ミッキー・マウスと出会い、華やかなショーを楽しみます。
最後はパーク内で撮った写真をカメラセンターでディズニーのイラストの入ったフレームで仕上げる注文と、引取りができます。
そして、ホテルのレストラン「花 Hana」に行って七五三のお祝いをするというプランです。
家族で楽しめてお子さんも喜び、記念に残る七五三のプランです。
七五三のお祝いの選択肢の1つとして考えてみてはどうでしょうか。




posted by 七五三 子供の日 五月人形 記録の細道 at 19:00 | Comment(0) | 東京ディズニーランドで祝う七五三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホテルの七五三プラン

七五三は我が子の晴れ姿。
かわいい着物を着せて、参拝、写真撮影、お祝いの席、と移動すると子どもが疲れてしまうと考える人も多いでしょう。
神社ですべて済ませることができるパックもありますが、最近はホテルで祈祷まで行える七五三プランもあります。
ホテル内の移動で疲れを最小限に抑えることができ、華やかなお祝いが行えます。
高齢者の方を招く場合にも、便利なプランです。

東京プリンスホテルのファミリープランは、大人2名・子ども1名の食事・おみやげ・写真撮影がセットになって40,000円
ホテル内の神殿を使っての祈祷は子ども1人につき、初穂料+お祝い袋つきで7,000円。
また、ミニケーキプレゼントや貸衣装の割引などがある会食プランもあります。


東京ドームホテルでは、七五三トータルプランは、レンタル衣裳・ヘアセット・メイク・着付け・記念写真セットで60,900円です。
神戸メリケンパークオリエンタルホテルの七五三お祝いプランは、慶事会席(大人4名)お祝い膳(子ども1名)、千歳飴、個室料無料、卓上装花プレゼントで50,000円です。


様々なホテルに七五三のプランがあり、着付け・参拝・写真のセットなど、様々な組み合わせが利用できます。
立地や値段、ホテル近くの神社を参拝するなど、各家庭の事情に合わせて選んでみるのはどうでしょうか。
遠方から親類を呼ぶ場合に、そのホテルで宿泊できるという利点もあります。
少しリッチな七五三のお祝いをホテルで過ごすというのも、1つの選択肢です。




posted by 七五三 子供の日 五月人形 記録の細道 at 19:00 | Comment(0) | ホテルの七五三プラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

七五三の神社へのお参り

七五三のお祝いで神社へお参りに行き、ご祈祷を受ける場合、必ず事前に予約が必要か問い合わせましょう。
神社への謝礼は、蝶結びの水引ののし袋に入れて用意します。
表書きは「御初穂料」「御玉串料」「御礼」で、下段には、子どもの名まえをフルネームで書くのが一般的です。
金額は、神社によっては料金を設定していますので、必ず前もって確認しておきましょう。
ホームページで料金を案内している場合もあります。
個人で参拝する場合の金額は、3,000円?10,000円くらいが相場となっているようです。
七五三のご祈祷は、神社によっては期間が決まっている場合があります。
必ず、事前に確認しておいてください。

七五三のご祈祷だけでなく、写真撮影や着物レンタル、食事などを提供している神社もあります。
例えば、神戸市の生田神社の七五三パックは、特別祈祷・着物・着付け・食事で38,000円です。
京都の平安神宮では、貸衣装・着付け・祈祷料込みで20,000円です。
これらもホームページで案内している神社が多くありますので、確認しておくと良いでしょう。
神社で着付けをしてくれる場合、普段着のまま神社に行くことができるので便利ですね。

初穂とは、その年に初めて収穫された米のこと。
初穂をまず神前にささげ、豊作を感謝する風習があったことから、現在では神社に収める金銭を初穂料と呼ぶようになりました。

神社への正式な参拝時の謝礼は、一般的に蝶結びののし袋に入れますが、婚礼の際の謝礼は結び切りになります。
間違えないようにしてください。


posted by 七五三 子供の日 五月人形 記録の細道 at 19:00 | Comment(0) | 七五三の神社へのお参り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

七五三のお祝いとお返し

七五三のお祝いを贈る場合、金額の相場は3,000円?5,000円、親戚などごく親しい間柄なら5,000円?20,000円くらいです。
水引は紅白で蝶結びのものを選んでください。
表書きには、御祝、七五三御祝などを書いてください。
3歳なら「御髪置御祝」、5歳の男の子は「御袴着御祝」、7歳の女の子は「御帯解御祝」と書くこともあります。
お祝いは子どもの健康を願っての養育費として現金を贈るのが一般的です。

子どもの成長祝い(七五三や初節句、入園、入学)は一般的にはお返しは不要です。
お礼状や、それにスナップ写真を添えて送ると喜ばれるでしょう。
七五三のお祝いのお返しを贈る場合の表書きは、上段は内祝、下段は子どもの名まえを書きます。
水引は紅白の蝶結びです。
お返しを贈るのではなく、御祝いの席を設け、祖父母を招待するのも良いでしょう。
地域によっては、赤飯や千歳飴を配る場合もあります。

水引には、蝶結びと結び切りの結び方があります。
蝶結びは、両端を引くとほどけて何度でも結べることから、何度繰り返しても良いお祝いに用いられます。
七五三や出産祝いに用いられます。
結び切りは、一度結ぶと2度とほどけないことから1度切りという意味で、2度とあってはならない場合に用いられます。
結び切りには、真結びと、あわび結びがあり、結婚祝い、弔辞、病気見舞いなどに用いられます。
七五三のお祝いを贈るときには、水引の結び方を間違えないようにしてください。

posted by 七五三 子供の日 五月人形 記録の細道 at 19:00 | Comment(0) | 七五三のお祝いとお返し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

着物を着る順序

七五三で着物を着る場合、足袋や下着などが必要なので、慣れないと着用は大変です。
着物を着る順序と、どんなものを着るのかを知っておきましょう。

和装では、着物は手直しがしやすいよう足元から上へと着用していきます。
足袋→裾除け→肌襦袢→補正(タオルなど使って調整する)→長襦袢→着物→帯の順番となります。

・足袋
着物は白い足袋を着用します。
足に合ったサイズを履いて、足袋にシワやたるみのない足元になるよう、心がけましょう。

・裾除け
洋服で使うペチコートにあたるものです。
着物や長襦袢の汚れ・痛みを防ぎます。
生地は足さばきのよい、絹やアセテート、キュプラ、ナイロンなどが用いられます。
スカート状になったものは着物と同じ打ち合わせにして、長襦袢より2?3cm短くなるように着用します。

・肌襦袢
着物に合わせて衿をくります。
前は長襦袢から、はみ出さないよう浅めに打ち合わせます。
直接肌に触れる下着なので、さらし、ガーゼなどの木綿の生地が肌襦袢には適しています。

・長襦袢
肌襦袢の衿が見えないように長襦袢を着ます。
長襦袢の衿には必ず半衿をつけます。
半衿とは、頻繁に洗濯のできない長襦袢につける衿の汚れ防止用の布で、長襦袢の衿に大きな縫い目で縫い付け、付け替えます。
半襟はほとんどが白ですが、おしゃれの要素も大きくなり、色のついたもの、模様のあるものなど様々な半襟もあります。

七五三での着物選びを通じて、ぜひ着物に興味を持ってください。


posted by 七五三 子供の日 五月人形 記録の細道 at 10:00 | Comment(0) | 着物を着る順序 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

七五三が11月15日である由来

七五三は11月15日にお祝いする行事です。
なぜ11月15日なのでしょうか。
七五三が11月15日になった由来は三代将軍徳川家光と言われています。
虚弱であった四男徳松(後の五代将軍綱吉)の、5歳のお祝いである袴着(はかまぎ)の儀を、1650年(慶安3年)11月15日に大々的に行ったという説があります。
この日は、当事使われていた暦である宣明暦(せんみょうれき)による「鬼宿日」(きしゅくにち)でした。
鬼宿日は二十八宿(月の通り道にある28の星座)の中で最良の日とされており、今日の大安吉日の元祖とも言われています。
「宿」とは中国で生まれた星座のことです。
月が鬼宿にあった時、お釈迦様が生まれたと伝えられていることから、一番縁起が良いとされているようです。
家光公が我が子を思う心が庶民に伝わり、現代においても11月15日に七五三のお祝いが行われる、と言われています。

また、11月は農作業が終わり霜月祭を行う時期であり、旧暦の11月15日は満月でもあります。
その日が秋祭りを行う日になったことから、子どもの成長を氏神様に祈願する日となった、とも言われています。
北海道や東北地方の一部では、気候の関係から1ヶ月早く、10月15日に七五三を祝うのが慣習となっています。

現在は、あまり11月15日にこだわらず、家族や祖父母などの都合の良い日を選び、お祝いすることが多くなりました。
寒くなる前に、子供もが過ごしやすい日を選んでお祝いするのも良いと思います。

posted by 七五三 子供の日 五月人形 記録の細道 at 18:00 | Comment(0) | 七五三が11月15日である由来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

着物の模様付けによる格

七五三で母親が着る着物は、模様付けによっても格が違ってきます。
模様付けの違いをここでは説明します。

・絵羽模様
絵羽模様とは、格の高い模様付け1つで、格の高い留袖、振袖、色留袖、訪問着などに用いられます。
模様が縫い目で切れないように生地を裁断・仮仕立てをしてから模様付けをします。
絵羽模様は、模様の位置により総模様、裾模様、肩裾模様があります。

総模様は、打ち掛けや振袖に見られる着物全体に広がる模様で、とても華やかな模様です。

裾模様は、着物の裾に模様があり、留袖、色留袖に用いられます。
裾模様は江戸褄模様とも呼ばれます。
江戸褄(えどづま)模様は、裾模様の位置により、江戸褄模様・江戸褄両褄模様・大江戸褄模様・江戸褄腰高模様・片褄模様・褄模様があり、江戸妻模様は着物の上前の前身頃ごろと褄(つま)に模様があります。
褄とは着物の衽(おくみ)のことで、前身ごろに縫い付ける18cmくらいの布を指します。

肩裾模様は、肩と裾に模様があり、訪問着に用いられています。

・付け下げ模様
付け下げは、反物の状態で着物の各部の位置をあらかじめ決めてその位置に墨付けをし、模様が上向きになるよう模様付けします。
これが、付け下げ模様と呼ばれます。

・着尺模様
着尺とは、大人用の着物を1枚仕立てるのに必要な長さ(11.4m)の和服地のことです。
着尺模様は、この着尺地全体に、端から端まで小花柄、扇面、縞などの模様が連続して配置され、小紋などに用いられます。
絵羽模様や付け下げ模様に比べ、格式ばらずに着用できます。

七五三を通じて、着物に関する様々な知識を得てもっと着物に親しみを持ちましょう。



posted by 七五三 子供の日 五月人形 記録の細道 at 10:00 | Comment(0) | 着物の模様付けによる格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

七五三の千歳飴




momobgyoko.JPG


七五三の千歳飴
お祝い 七五三と子供の日

tisoseame.jpg


七五三のお祝いにかかせないものは千歳飴。
子ども達の千歳飴の袋を手に持った着物姿は、ほのぼのとして絵になりますね。
千歳飴は、いつから七五三に用いられるようになったのでしょうか。

千歳飴の由来には2つの説があります。
1つは、元禄の頃、浅草で飴売りの七兵衛が、紅白の棒状の飴を、「千年飴」「寿命糖」と名付けて長い袋に入れ、売り歩いたのが始まりと言われる説です。
もう1つは、1615年、大阪の平野甚左衛門が江戸に出て売り始めたという説です。
千歳飴は子どもの長寿を願い、粘り強く細く長い形状で、縁起の良い紅白の飴となっています。
千歳飴の袋にも、縁起の良い鶴亀や松竹梅が描かれ、長寿と健康を願う縁起物となりました。
七五三を控えた時期の多くの神社では、この千歳飴の袋詰め作業が行われてニュースや新聞などで報道されています。
この袋詰めでは千歳飴の他、祝い箸や学業成就の鉛筆、お守りなどを入れているところもあります。
近年は、11月の混雑を避けて10月にお参りする人が増えていることから、この準備も早めになる傾向があります。
レンタル衣装が多くなったため衣装を汚さないよう、長い千歳飴だけでなく、短い千歳飴も販売されています。
千歳飴を入れる袋も、鶴亀だけでなく、キャラクターなどが描かれるようになりました。
また、地域によっては、七五三のお祝い返しとして千歳飴や赤飯、菓子折りを渡すところもあります。
お祝い返し用に、のし袋入りの千歳飴も販売されています。



posted by 七五三 子供の日 五月人形 記録の細道 at 19:00 | Comment(0) | 七五三と千歳飴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帯の種類

七五三で7歳の女の子の着物で用いる袋帯、中幅帯など、帯についても知っておきましょう。

・袋帯
袋帯は正礼装の着物(留袖、振袖など)や準礼装の着物(訪問着、付け下げなど)に多く用いられています。
現在、礼装用の帯のほとんどは袋帯になっています。
表面だけに模様があり、はじめから袋状に織られたものと、表と裏を袋状に縫い合わせたものがあります。
袋帯は二重太鼓にして着付けます。
模様は全通(全体に模様がある)、六通(全体の6割に模様がある)です。
七五三でも多く用いられている帯です。

・丸帯
帯の中では一番格が上で、表・裏に模様がほどこされた豪華な帯です。
花嫁衣裳や正礼装の着物(留袖、振袖など)に用いられますが、とても高価なので現在、正礼装には袋帯が多く用いられるようになりました。

・しゃれ袋
袋帯の一種ですが、模様は六通、お太鼓柄(帯のお太鼓の部分と、着た時のお腹の部分にだけ模様がある)で、訪問着や小紋、大島紬に用いられる略式の帯です。

・中幅帯
七五三の祝帯と、打掛の下につける掛下帯があります。
祝帯は金糸、銀糸を用いた丸帯仕立ての格調高く豪華な帯です。

・名古屋帯
帯に応じて礼装から普段着の着物まで幅広く用いられます。
着付け時は一重のお太鼓にして結びます。
九寸や九寸名古屋帯とも呼ばれています。

・袋名古屋帯
八寸名古屋帯、かがり名古屋帯とも呼ばれます。
略式の帯で、小紋や紬の着物に用いられ、一重のお太鼓で結びます。

・夏帯
正礼装、準礼装で、夏に用いられる帯を指します。





posted by 七五三 子供の日 五月人形 記録の細道 at 10:00 | Comment(0) | 帯の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

七五三の衣装

晴れ着の丸昌

momobgyoko.JPG

七五三の衣装
お祝い 七五三と子供の日

七五三のお祝いの衣装は着物で、と考える方は多いと思います。
年齢別の着物は下記の通りです。
参考にしてください。

3歳の男の子の七五三
羽二重(はぶたえ)の熨斗目(のしめ)模様の紋付二枚襲(かさね)に、兵児(へこ)帯、袖無し羽織を着用します。
兵児帯とは裏布のない1枚の布状の帯のことです。
草履は、鼻緒のついた平底のものを選びましょう。

3歳の女の子の七五三
晴れ着に被布(ひふ)を羽織の代わりに着用します。
被布とは、女性の和装用コートです。
袖なしにして、女の子のお祝い着に用いられています。
草履は甲掘(こっぽり)などを履きます。

5歳の男の子の七五三
羽二重の熨斗目模様の着物と、羽織、仙台平(男子の袴地の総称)の袴を着用します。
剣や扇子も身に付けると、ぐっと男の子らしくなります。

7歳の女の子の七五三
着物は肩上げ、おはしょり、腰上げをした本格的な衣装となります。
帯は袋帯や中幅帯を用います。

小さい子どもは慣れない服装でぐずって泣き出す場合もあります。
草履も脱げてしまう場合もあるので、子どもが動きやすいよう、そしてころんで怪我をしないよう、気をつけましょう。
草履や足袋は、前もって履き慣らしておきましょう。
また、着物を前もって見せておき、七五三のお祝いを楽しみに待つのも良いでしょう。

七五三の衣装は、レンタルを利用する家庭や、洋服でお祝いする家庭も増えています。
洋服の場合、男の子ならスーツ、女の子ならワンピースなど、小学校の入学式にも着用できるものを選ぶと良いでしょう。
両親の服装は、父親はスーツが一般的です。
母親は和装の場合、留袖か訪問着が正装、洋服の場合はワンピースやスーツが一般的です。

アルバム絵本 七五三祝ブック お仕立券

アルバム絵本 七五三祝ブック お仕立券

  • 出版社/メーカー: フレックスコーポレーション
  • メディア: おもちゃ&ホビー



posted by 七五三 子供の日 五月人形 記録の細道 at 18:28 | Comment(0) | 七五三の衣装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

七五三での母親の着物

ご自宅まで無料配送!七五三宅配レンタルなら【晴れ着の丸昌】

momobgyoko.JPG

祝!七五三のお祝い
七五三 母親の着物

七五三での、母親の着物の正装は留袖や訪問着です。
ここでは、着物の格や種類について説明しましょう。

着物の格は、まず大きく分けると、礼装と礼装以外の着物とに分けられます。
さらに礼装は、正礼装・準礼装・略礼装に分けることができます。
正礼装には、祝儀と不祝儀の着物があり、祝儀の正礼装は、黒留袖・本振袖・色留袖、不祝儀の正礼装は喪服です。
正礼装には染め抜きの5つ紋が入ります。

黒留袖は女性既婚者の正礼装です。
黒留袖は、模様が裾の部分に褄(すま)から後ろ身ごろにかけてあることから、江戸褄(えどずま)や裾模様とも呼ばれます。

本振袖は未婚者の正礼装で、結婚式や披露宴での花嫁衣裳です。

色留袖は、黒以外の裾模様の留袖です。
染め抜き日向5つ紋を入れた色留袖は正礼装となり、格式のあるパーティーなどに着て行くことができます。

準礼装には、振袖・色留袖・訪問着・付け下げ・色無地があります。
略礼装の着物には付け下げ・色無地・江戸小紋などがあります。

準礼装の色留袖は3つ紋や1つ紋が入ったものです。

振袖は1つ紋を入れますが、最近は紋の有無は問われないようになりました。

訪問着は、留袖や振袖の次に格の高い準礼装の着物で、結婚式など様々な場で着用できる便利な着物です。
訪問着は模様が縫い目で切れないように(絵羽)模様付けされています。

付け下げは片山に向かって上向きになるよう模様付けされています。
訪問着に比べると模様が少なく、七五三だけでなく気軽な社交着として着用することができます。
最近、訪問着より安価で華やかな付け下げ訪問着も多く着用されています。
準礼装としての色無地は3つ紋を入れます。
略礼装としての色無地は1つ紋です。

江戸小紋は1つ紋を入れると略礼装になります。

七五三の母親の着物は、付け下げや色無地、江戸小紋などでもかまいません。
七五三の子どもの装いに合ったものを選び、参拝に出かけましょう。

エコポイント制度スタート!家電品のあまりの安さにテレビ、雑誌の取材殺到!
激安!家電のタンタンショップは
こちら!


携帯電話と最新デジタルガジェットセット


【楽天トラベル】あっつい夏がやってきた!夏の旅行特集


posted by 七五三 子供の日 五月人形 記録の細道 at 10:34 | Comment(0) | 七五三での母親の着物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

七五三とは

七五三は、3歳と5歳の男の子、3歳と7歳の女の子の健やかな成長をお祝いし、これからの成長を願い神社に参拝する行事です。
3歳と7歳の女の子、5歳の男の子をお祝いする地域もあります。
また、最近は数え年、満年齢にこだわらずお祝いすることが多くなりました。
七五三は11月15日にお祝いをしていましたが、最近は15日にこだわらず、11月15日前後の土日を中心に多く七五三のお祝いが行われています。

昔は子どもが3歳まで生き延びるのは大変なことでした。
5歳、7歳まで生きるのはさらに大変なことだったので、その節目に子どもが無事育ったことを祝い、健やかな成長を祈る儀式が定着した、と考えられています。
「髪置(かみおき)の儀」は、男女3歳のお祝いです。
昔は頭髪から病気が入ると考えられていました。
そのため3歳までは男女とも髪を剃っていました。
そして、3歳を節目に髪の毛を伸ばし始めました。
「袴着(はかまぎ)の儀」は、5歳の男の子が初めて袴を着るお祝いです。
「帯解(おびとき)の儀」は、7歳の女の子のお祝いです。
それまで、紐で着物を着ていた女の子が帯で着るようになったお祝いです。
七五三は、それまで公家や武家の文化であったものが江戸時代に大衆化して、節目に神社へお参りするようになったのです。

日本では、奇数を陽数、偶数を陰数と呼び、奇数は縁起の良い数と考えられています。
そのため、元日やひな祭りなど節句が奇数の重なる日となっています。
七五三もこのように奇数の年齢を喜び、成長の節目としてお祝いするのです。

posted by 七五三 子供の日 五月人形 記録の細道 at 05:40 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
デジカメ写真で世界に一つだけの写真集を!!
元気100選総合トップトップページ新着記事今日は何の日
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。